コスパ担当大臣に就任しました!

コスパ担当大臣に就任しました!

世の中にある「コスパが良くて、本当に素晴らしい商品・サービス」をみんなで共有したい

Suica付クレジットカードなら、ビックカメラSuicaカードが最もおすすめ!

f:id:cp-daijin:20170118144650p:plain

こんにちは!

管理人のコスパ大臣です。

今回は【クレジットカードおすすめNo.3ビックカメラSuicaカード について紹介します。

管理人が主に利用している4つのクレジットカードのうち、3つめの紹介になります。

このカードも本当にお得でおすすめなので、ぜひご活用ください!

こんな人におすすめ

・普段電車に乗る方!!(日本に住んでる方ほぼ全員です!!)

・ビックカメラを利用する方!!

・年会費無料の海外旅行傷害保険(自動付帯)付のカードが欲しい方!!

ビックカメラSuicaカードについて

カードブランド、年会費

f:id:cp-daijin:20170118003400j:plain

VISA JCB 2種類のブランドで発行可能です!

初年度の年会費は無料

1回以上のクレジットカードの利用があれば、次年度の年会費447円(税抜)も無料になります!(Suicaへのオートチャージも対象になるので、達成は簡単だと思います)

実質、年会費は無料と考えて大丈夫です!

ポイント還元率、有効期限

f:id:cp-daijin:20170118144733j:plain
(出典:VIEWカード 公式サイト)

通常の店舗でのクレジットカード利用の際には、1000円につき「ビックポイント」が5ポイント(5円相当)+ビューサンクスポイントが2ポイント(5円相当)が貯まります。

通常利用の場合の還元率は、合計で1.0です。

VIEWプラス対象商品ならポイント3倍になります!(還元率1.5

・乗車券、定期券、回数券、特急券(※1
・JR東日本国内ツアー(※2
・Suica定期券、Suicaカード
・ビューカードでのSuica入金(チャージ)
・オートチャージ
・モバイルSuica、またはSuicaアプリケーション

ビューサンクスポイントの有効期限は2年間

ビッグポイントの有効期限は1年間ですが、最後の利用日から1年間延長されるので、年1回以上の利用で実質無期限になります。

ポイントの使い道

f:id:cp-daijin:20170118003526j:plain

・ビューサンクスポイント400ポイントビックポイント1000ポイント
・ビューサンクスポイント400ポイント→1000円のSuicaチャージ
・ビックカメラポイント1500ポイント→1000円のSuicaチャージ

ビックカメラSuicaカードのメリット

ビックカメラでの利用が最高にお得!

f:id:cp-daijin:20170118144806p:plain
(出典:VIEWカード 公式サイト)

ビックカメラでの購入の際にSuicaを利用すれば、ビックポイント10%(現金払い時と同率)がつく

Suicaチャージの際に1.5%のポイントが付いているので、合計して還元率11.5になります!驚異の還元率です!

Suicaのチャージ金額の上限は2万円なので、それを超える買い物の場合はSuica2万円決済してから、残りを現金払いにすることも可能です。

Web明細ポイントサービス

ご利用明細を郵送ではなく、ネット上で確認するようにした場合、毎月20ポイントが貯まります。

これはSuicaへのチャージであれば50円相当のポイントになります。年間600円相当のポイント獲得になるので、年会費447円(税抜)分を超えるお得度になります。

海外旅行傷害保険(自動付帯)

年会費無料のクレジットカードで、海外旅行傷害保険が自動付帯で付いているカードは珍しいと思います。

紛失した際の補償

クレジットカードなので、もちろん紛失した際の補償もしっかりしています。

ビックカメラSuicaカードでは、紛失した際に連絡すれば、その時点でSuicaにチャージされている分も補償されるそうです!

ビックカメラSuicaカードのデメリット

ポイントが1000円ごとにしかつかない

端数の999円まではポイントが付かないということです。

他のクレジットカードでは100円単位で付くことが多いので、ここはデメリットですね。

しかし、月の合計金額に対して1000円単位のポイント加算なので、損したとしても月に9ポイントです。

定期券はつけられない

ビックカメラSuicaカード自体に定期券をつけることは出来ませんが、定期券のオートチャージの支払い元としての設定は出来ます。

※どうしてもクレジットカード・定期券一体型が欲しい場合は、「ビュー・スイカ」カードを利用してください!

管理人のレビュー

Suicaのオートチャージが本当に便利!

Suicaの残高を気にすることがなく、改札をすいすい通ることが出来る点が本当に便利です!

Suicaの利用は交通費だけではない

現在、Suicaは駅の改札だけでなく「自動販売機」「コンビニ」「すき家などの飲食店」など、本当に色々な場面で利用することが出来ます!

これらの利用をSuicaで支払いできるということは、これらの代金を還元率1.5%にすることが出来ると言うことです!

クレジットカードが利用できない支払いでも、Suicaを利用できるなら還元率1.5%を達成することが出来ます。

まとめ

メリット

・年会費実質無料!(年1回以上の利用があればOK

Suicaチャージ時のポイント還元率1.5%!

・ビックカメラ利用時のポイント還元率 驚異の11.5%!

・海外旅行傷害保険が自動付帯で付く!

・紛失した際もSuicaにチャージされている分が補償される!

デメリット

・ポイントが1000円ごとにしかつかない

・定期券はつけられない

 ※どうしてもクレジットカード・定期券一体型が欲しい場合は、「ビュー・スイカ」カードを利用してください!

管理人から一言

オートチャージって本当に便利なんです!

Suicaの利用は駅だけじゃなくて、コンビニとか本屋とかファミレスとか本当に色んなところで使えるので、それが全部1.5%還元になると考えれば、相当お得ですよね!

皆さんもクレジットカードをうまく利用して、コスパの良い生活を送りましょう!