コスパ担当大臣に就任しました!

コスパ大臣の経済的自立(FIRE)への旅ブログ

Nサラリーマンが経済的自立(FIRE)を達成するまでの道のりを記録したブログです!

テニス上達のコツ おすすめ動画まとめ〜フォアハンドストロークからサーブ、スマッシュまで〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:cp-daijin:20180320204424p:plain

こんにちは!

管理人のコスパ大臣です。

今日は管理人がこよなく愛する「テニスの上達のコツ」について紹介します!

管理人も大学からテニスを初めて、上達するために動画や本で勉強しまくりました(笑)

いろいろ調べている中で、管理人が「これは良い!」と思える動画を今回の記事にまとめました!

テニスを少しでもうまくなりたいと思っている人は、ぜひ参考にしてみてください!

いきなり結論!!

【フォアハンド】

・セミウエスタングリップの動画

・最後までしっかり振り抜く

【バックハンドストローク】

・ラケットを上に振り抜く

【サーブ】

・コンチネンタルグリップ

・トップスライスサービス

【ボレー】

・ブライアン兄弟の練習動画

【スマッシュ】

・スマッシュのコツ(手を上げて横を向く、ボールの真後ろを叩く)

 

フォアハンドストローク

テニスのショットで一番重要なのはグリップ

f:id:cp-daijin:20180320205128p:plain

テニスのすべてのショットにおいて、一番重要なのは「グリップ」です!!

グリップによって、スイング方法や球質などすべてが変わってくると言っても過言ではありません・・・

憧れる選手の真似をするのであれば、まずはグリップを確認するようにしましょう!

フォアハンドのグリップはセミウエスタングリップ

f:id:cp-daijin:20180320205438j:plain

セミウエスタングリップは少し厚めのグリップで、スピンをかけやすいという特徴があります!

※高い打点でのショットも打ちやすくなります!

近年ラケットの性能が上がり、ボールが軽い力でも飛ぶようになってきました。

それなので、スピンをキチンとかけてコート内に収める必要が高くなってきています!

プロの選手もグリップが厚くてハードヒットする選手が増えてきましたよね。

皆さんもセミウエスタングリップを習得し、スピンがかかった力強いショットを打てるようになりましょう!

www.youtube.com

最後までしっかりと振り抜く

f:id:cp-daijin:20180320205734j:plain

管理人がフォアハンドの動画で一番「これだ!」と感じたのは下の動画です(笑)

イカしたおじさんが解説しているのは「相手に肘が見えるくらいまで振り抜け」の一点だけです!

こんな単純なアドバイスなんですが、管理人のフォアハンドが一気に成長するきっかけとなりました!(笑)

www.youtube.com

バックハンドストローク

ラケットを上に振り抜く

f:id:cp-daijin:20180320205933j:plain

管理人はソフトテニス上がりなので、バックハンドがめちゃくちゃ苦手なんです・・・

フォアハンドに比べて威力がない分、前に押し出すようにバックハンドを打つ癖が付いてしまっていたのですね・・・

ドライブがかからずフラット気味になってしまい、アウトばっかりしていました・・・

下の動画を参考に上に振り抜くようにしたら、スピンがかかり、威力のあるバックハンドを打てるようになりました!

www.youtube.com

サーブ

サーブのグリップはコンチネンタル

f:id:cp-daijin:20180320210653j:plain

サーブでも一番大事なのは正しいグリップで練習することです!

おすすめなのは以下の動画でも紹介されている「コンチネンタルグリップ」です。

コンチネンタルグリップは、ボールに回転をかけやすいという利点があります。

プロ達もみんなサーブのときに使っているグリップなので、必ず「コンチネンタルグリップ」を習得しましょう!

※慣れるまではめちゃくちゃ打ちにくいですが、そこは辛抱強く練習しましょう・・・!

www.youtube.com

おすすめの球種はトップスライスサービス 

f:id:cp-daijin:20180320210911j:plain

管理人がおすすめするサーブの球種は「トップスライスサービス」です!

これはボールの右上を叩き、右斜めの回転をかけるサービスになります。

スライスサービスの横回転の滑るサーブと、スピンサーブの縦回転の落ちるサーブの良さを両方兼ね備えた、最強のサーブです!

www.youtube.com

ボレー

ボレーは壁打ちが一番

f:id:cp-daijin:20180320211029j:plain

ボレーってテニスの試合で決まると超気持ちいいですよね!

管理人もボレーを上達させるべく色々調べたのですが、一番効果があったのは「壁打ち」でした!

壁が相手であれば、どんな球を打ったとしても無限に完璧に打ち返してくれます(笑)

一人でやることも出来るので、壁打ちが出来るような場所が家の近くにある方はぜひやってみてください!

ブライアン兄弟のボレー練習動画

f:id:cp-daijin:20180320211234j:plain

これはテニスのダブルスで世界一のペア「ブライアン兄弟のボレー練習動画」です。

二人のボレーの打っている姿も参考になりますが、一番注目してもらいたいのは練習方法です!

世界一のボレーヤーと言っても過言ではない2人を育てた練習方法なので、ぜひ友達と一緒にやってみてください!

※実際にやってみると結構難しいです(笑)

www.youtube.com

スマッシュ

f:id:cp-daijin:20180320211421p:plain

スマッシュが簡単に決まるようになった

スマッシュって試合で決まると本当に気持ちいいですよね!(笑)

しかし、結構力んでしまったりしてミスすることも正直多いと思います・・・

管理人もいつもミスってしまう方だったのですが、下の動画を見てからスマッシュが簡単に決まるようになりました!

①手を上げて横を向く

②ボールの真後ろを叩く

上の2つを意識するようになってから、一気にスマッシュが上達しました!

www.youtube.com

管理人のレビュー

テニスが上達して、さらにテニスが好きになった

f:id:cp-daijin:20180312005912j:plain

管理人はテニスが大好きだったのですが、友達に負けるのが超悔しかったんです・・・

友達に勝つためにネットでテニスのコツなどを必死に調べ、自分なりに上達する道を探しました。

テニスがうまくなると、テニスで勝てるようになり、さらにテニスが好きになります(笑)

※特にボレーやスマッシュが決まるようになると超気持ちいいですよ(笑)

やはり動画の方が分かりやすい

f:id:cp-daijin:20180305212154j:plain

テニスを上達させるために、ネット上の記事や雑誌・DVDまで本当に色々なものを調べました!

しかし、やはりいちばん分かりやすかったのは動画でした(笑)

今回、管理人が調べた汗と涙の結晶をこの記事にまとめたので、ぜひ参考にしてみてください!

管理人から一言

f:id:cp-daijin:20180305211958j:plain

管理人は大学からテニスを始めたので、高校でテニスをやってた人に負けるのがとても悔しかったんです・・・(笑)

そこから今回紹介したyoutubeのビデオ等で一生懸命練習し、肩を並べるくらいには上達することができました!

みなさんもこれらの動画を参考にして上達し、ドヤ顔が出来るようになってください(笑)