コスパ担当大臣に就任しました!

コスパ大臣の経済的自立(FIRE)への旅ブログ

Nサラリーマンが経済的自立(FIRE)を達成するまでの道のりを記録したブログです!

NECのWi-FiルーターおすすめはAterm WG2600HP!【NECとバッファロー比較】(13,000円)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:cp-daijin:20180223221830p:plain

こんにちは!

管理人のコスパ大臣です。

今回は自宅のWi-Fiルーターを買い換えた話について紹介します!

最近Wi-Fiの速度が遅すぎて、本当にストレスが溜まってたんです…

パソコン側のせいだと思ってたんですけど、Wi-Fiルーターの問題だったようです(笑)

今回色々調べたので、備忘録もかねて記事にまとめていきたいと思います!

自宅のWi-Fiの速度が遅い

パソコンでのWi-Fiの調子が悪い

f:id:cp-daijin:20180218203942j:plain

最初は、自分が使っているパソコンのWi-Fiの調子が悪くなりました…

Wi-Fiの調子が悪いと、全ての作業でストレスが溜まるんです(笑)

ちょうどその頃、卒論を仕上げなきゃいけない頃だったので、本当に困りました…

Wi-Fiルーターの置き場所を変えてみたりしたのですが、ほとんど効果はありませんでした。

弟がiPhoneを利用していると圧倒的に遅くなる

f:id:cp-daijin:20180218195002j:plain

よく考えると、速いとき遅いときのムラが激しかったんです。

その原因は自分の弟でした(笑)

弟が自分の部屋でiPhoneで動画を見ているとき、自分のパソコンの通信速度が遅くなっていたんですね…

これはWi-Fiルーター自体の性能の問題なのかなと思いました。

Wi-Fiルーターに関して調べてみる

f:id:cp-daijin:20180223221838j:plain

今まで使っていたのは、上の画像のWi-Fiルーターでした。

5年前くらいに買った機種だったのですが、さすがに古すぎたようです…

5GHz帯の電波には対応していませんし、最新規格である11acにも対応していません。

しかも、この機種もう販売中止になってるんです(笑)

さすがに新しいWi-Fiルーターに買い換えようと思いました。

良い商品の見つけ方

f:id:cp-daijin:20180218201914j:plain

「Wi-Fiルーター おすすめ」で検索して、1ページ目に表示されるサイトをすべて確認します。

※検索ツールをつかって「全期間」「1年以内」「1ヶ月以内」の3つで検索するのがおすすめです!

すると、複数のサイトでおすすめされている商品があります!

この方法で商品を絞り込めば、良い商品を簡単に見つけることができますよー

3種類の候補が挙がる

①NEC「Aterm WG2600HP2」4票

f:id:cp-daijin:20180223221830p:plain

②NEC「Aterm WG2200HP」2票

f:id:cp-daijin:20180223221827p:plain

③BUFFALO「WXR-1900DHP2」4票

f:id:cp-daijin:20180223221825j:plain

注目の機能

ビームフォーミング

f:id:cp-daijin:20180223221833j:plain

対応機器の位置や動きを自動的に感知し、そこに向けて電波を集中的に飛ばすことによって、通信速度が高速になります!

Wi-Fiルーターから離れた部屋や、間に障害物が多い場合でも快適な通信を利用することができます!

簡易NAS機能

f:id:cp-daijin:20180223221835j:plain

Wi-Fiルーターに外付けHDDを接続すると、ネット経由で外付けHDD内のファイルにアクセスすることが出来るようになります!

自分専用のDropboxやGoogle Driveみたいなものを作れるといったイメージですね!

3種類の候補を比較

①NEC「Aterm WG2600HP2」(14000円) 

基本スペック

無線LAN(5GHz)1733Mbps
    (2GHz)800Mbps
ビームフォーミング対応
簡易NAS機能(USB3.0対応)
発売時期:2016年10月

NECのWi-Fiルーターの中で、ハイエンドタイプの物です。

無線LANの速度も他のものに比べて圧倒的に高くなっています!

価格も高いですけど、最も高性能な機種になります!

②NEC「Aterm WG2200HP」(12000円)

基本スペック

無線LAN(5GHz)1733Mbps
    (2GHz)450Mbps
ビームフォーミング対応
簡易NAS機能(USB2.0対応)
発売時期:2016年6月

こちらは上の機種の下位バージョンです。

無線LANの速度も少し遅くなり、USB2.0のみの対応になっています。

価格が少し安い分、性能も少し落ちてますね…

③BUFFALO「WXR-1900DHP2」(12500円)

f:id:cp-daijin:20180223221825j:plain

基本スペック

無線LAN(5GHz)1300Mbps
    (2GHz)600Mbps
ビームフォーミング対応
簡易NAS機能(USB3.0対応)
発売時期:2015年12月下旬

こちらはバッファローの高性能タイプです。

無線LANの速度も高く、USB3.0にも対応しています。

バッファローのWi-Fiルーターならこちらがおすすめです!

管理人の検討過程

簡易NAS機能を試してみたかった

f:id:cp-daijin:20180218201927j:plain

個人的に簡易NAS機能を試してみたい気持ちがありました!

最近dropboxの容量が足りなくなってきてしまっていたので、プレミアムにしようか迷っていたくらいだったんです…

簡易NASを利用するなら、USB3.0に対応している機種の方が良いと思いました。

①と③の比較(USB3.0に対応) 

①NEC「Aterm WG2600HP2」(14000円)

f:id:cp-daijin:20180223221830p:plain

③BUFFALO「WXR-1900DHP2」(12500円)

f:id:cp-daijin:20180223221825j:plain

USB3.0に対応しているこの2つで悩んだのですが、最終的に決め手としたのは以下の2つです。

①NECの方がルーターに関する評価が高い

f:id:cp-daijin:20180218201914j:plain

「Wi-Fiルーター おすすめ」で検索した時に上位に表示されたサイトで

「Wi-FiルーターはバッファローよりもNECがおすすめ」

と何度か目にしました。

今回紹介している機種に関する話ではありませんが、今までの傾向としてバッファローは接続切れなどの問題が起きやすかったようです。

管理人も今までNECのルーターを利用してきて、接続切れなど感じたことはなかったので、NECのほうがいいなと考え始めていました。

②NECの方が販売時期が遅く、最新機種にあたる

f:id:cp-daijin:20180218201138j:plain

バッファローのWi-Fiルーターが販売されたのは2015年12月で、販売から1年以上経過しています…

NECの方は2016年10月なので、こちらの方が新しい物になります。

最新機種の方が性能が良いとは限りませんが、どちらかと言えば新しい方がいいですよね!

バッファローを購入した後すぐに、新しい機種の発売です!!とかなったらショックで立ち直れません(笑)

最終的にNEC「Aterm WG2600HP2」(14000円)を購入

以上の検討結果から、NEC「Aterm WG2600HP2」を購入することにしました!

 購入後のレビューに関しては、記事にして発信していく予定なので、是非ご覧ください!

管理人のレビュー

比較するのが難しかった

f:id:cp-daijin:20180218195009j:plain

商品を比較するときはAmazonのレビューを確認するのですが、どちらも良いコメントと悪いコメントがバランス良くあって、甲乙つけがたかったです(笑)

とにかく製品によって当たり外れがあるみたいなので、なにか問題があったらすぐにメーカーに連絡するのが大事です!

管理人から一言

f:id:cp-daijin:20180211222425j:plain

今回Wi-Fiルーターを購入するまでの流れを記事にしましたが、効果的な情報はあまり得られない結果になってしまいました…

この商品に関するレビューは記事にして発信するので、Wi-Fiルーターの購入を検討されている方は期待してお待ちください!