コスパ担当大臣に就任しました!

コスパ大臣のアーリーリタイア/経済的自立への旅ブログ

Nサラリーマンであるコスパ大臣が、アーリーリタイア/経済的自立(FIRE)を達成するまでの道のりを記録したブログです!

【検討から使用レビューまで】オリコカードのメリット、デメリット、おすすめ活用法まとめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  f:id:cp-daijin:20170114151513p:plain

こんにちは!

管理人のコスパ大臣です。 

今回は【メインカードおすすめNo.1Orico Card THE POINTの紹介です!

管理人もメインカードとして利用しているクレジットカードですし、メインカードとして利用することのメリットが多いクレジットカードです。

この記事を読んで、興味を持っていただければ幸いです。

こんな人におすすめ! 

・年会費無料でお得なメインカードが欲しい人!

・ポイントの使い道が豊富なカードを探している人!

・コンビニなどの小さい出費でもクレジットカードを使いたい人!

・ネットショッピングをよく利用する人!

・年会費無料のETCカードを探している人! 

Orico Card THE POINTについて

年会費・決済ブランド 

f:id:cp-daijin:20170114175343j:plain

年会費は永年無料です! 

決済ブランドは「VISA」「MasterCard」「JCB」の3ブランドから選ぶことが出来ます。

au WALLETへのチャージはMasterCardしか対応していません

※au WALLETへのチャージで一番還元率がいいのは、誕生月にライフカードでチャージすることです!(還元率が合計3.0%) 

ポイント還元率、有効期限 

f:id:cp-daijin:20170114175759j:plain

カード利用100円につき1ポイント貯まります(還元率1.0%です)

ポイントの有効期限は1年間と少し短めです。

他のカードのようなポイント繰り越し制度はありません。 

還元率は高くていいのですが、ポイントの有効期限が短いのは残念ですね

しかし、もちろん良い面もあります!

月ごとの合計利用金額100円につき1ポイント貯まるので、無駄になるポイントが少ないです。

コンビニでのコーヒーなど、少額決済でもポイントがどんどん貯まります!

1000円単位でしかポイントが付かないカードがあったりもするので、Orico Card THE POINTは少額決済への配慮がしっかりとされている印象ですね。

Orico Card THE POINTのメリット 

Amazonなどネットショッピングで還元率2.0%

f:id:cp-daijin:20170114180040p:plain
(出典:オリコカード入会キャンペーン公式ホームページ)

オリエントコーポレーションが運営する「オリコモール」というポイントアップサイトを経由すると、Amazon・楽天市場でのネットショッピングでボーナスポイントが貯まります! 

オリコモール経由でAmazonを利用した場合

・通常利用ポイント(1%)
・オリコカードでオリコモール経由(0.5%)
・オリコモール経由でAmazon利用(0.5%)

ポイントが合計2.0貯まります! 

赤字の部分が各ショップによって加算率が変わります。

代表的なショップの合計還元率をまとめると 

Amazon2.0
・楽天:3.015%(楽天スーパーポイントも含む)
Yahoo!ショッピング:3.0%(加算Tポイントも含む)
・ヤフオク!:2.5%(加算Tポイントも含む)

オリコカードはネットショッピングに圧倒的に強いです。

※楽天市場を利用する場合には楽天カードの方がおすすめです!

入会後6ヶ月はポイント2倍 

f:id:cp-daijin:20170114180343p:plain
(出典:オリコカード入会キャンペーン公式ホームページ)

入会後6ヶ月間は獲得ポイントが2になるので、還元率が2.0%になります!

通常ポイント(1%+6ヶ月特別加算ポイント(1%) 

無条件で還元率2.0%になるのは本当にお得なので、大きな出費が予想される月に合わせて作れば最高です!

※この期間中にネットショッピングを利用すれば、普段の還元率+1.0になります!

例:入会後6ヶ月間に、オリコモール経由でAmazon利用の場合

・通常利用ポイント(1%)
・オリコカードでオリコモール経由(0.5%)
・オリコモール経由でAmazon利用(0.5%)
6ヶ月特別加算ポイント(1%)

合計還元率が驚異の3.0になります!! 

ただし、この6ヶ月特別加算(1%)は入会月含めて7ヶ月間、上限は期間中最大5000ポイントとなります。

ポイントの使い道が豊富

オンラインクーポン

Amazonギフト券
iTunesギフト券
LINEギフトコード
nanacoギフト券 

他ポイントのへの交換

T-POINT
・楽天スーパーポイント
ANAマイレージクラブ(1000ポイントで600マイル)
au WALLET

これだけ使い道があれば、ポイントが貯まっても使い道に困るということは無いと思います!

※ANAマイルをためるなら、他のカードの方がおすすめです!

iDQUICPay付帯なのでコンビニで利用できる

f:id:cp-daijin:20170114180600p:plain f:id:cp-daijin:20170114180609p:plain

iDQUICPayが付帯しているので、コンビニなどの少額決済にも利用できます!

ポストペイ式(後払い式)なので、タクシーなどでの利用の際にもチャージ金額を気にすることなく利用できます!

・コンビニでの利用
(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなど)

・スーパーでの利用
(イトーヨーカドー、イオン、マックスバリュなど)

・タクシーでの利用

1万円以内の利用なら暗唱番号の入力も必要ないので、これらの少額決済でも気兼ねなく利用できます! 

日常生活でかかる費用をクレジットカードで払って、お得にしたい人におすすめです!

※iDで支払いをすれば、マネーフォワードで自動的に家計簿に反映することが出来ます!!

ETCカードが無料! 

f:id:cp-daijin:20170114180748j:plain 

発行手数料無料、年会費無料の完全無料です!

さらに、ETC利用分もポイント加算の対象になるので、ETC料金も還元率1.0%でお得に利用することが出来ます!

楽天カードでは年会費が540円かかってしまうので、年会費無料のETCカードが欲しい人はOrico Card THE POINTがおすすめです! 

Orico Card THE POINTのデメリット

ポイントの有効期限が1年間 

ポイントの有効期限が1年間と短いです。 

さらに、最低500ポイントためないと有効に使うことができないので、年間5万円以上利用しない人にとっては無駄になってしまいます。

4166円以上の利用があればOKなので、ほとんどの人が大丈夫だと思います!

国内・海外旅行傷害保険が付いていない

Orico Card THE POINTには国内・海外旅行傷害保険が付いていません(利用付帯分も付いていません) 

なので、旅行代(航空機代、ホテル代)などを支払う時には

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(年会費あり)などにアップグレードする
・他の旅行傷害保険が付くカードで支払う

などの対応をお願いします!

余分なオプションが付いていない分、年会費無料のままで高還元率のサービスを維持できているのだと思います!

検討の流れ

もともと楽天カードを利用していた

管理人がこのオリコカードを作ったのは大学4年生の11月です。

元々、大学に入った時に作った楽天カードをメインで使っていました。

ポンカンキャンペーンやSPUなどのキャンペーンが豊富でポイントが貯まりやすかったのは良かったのですが、途中でAmazon Student(Amazon Primeの学生版)に入会したので、Amazonをメインに利用するようになりました。

Amazonばかり利用するようになり、楽天をほとんど使わなくなったことにより、楽天ポイントを使う機会が無くなりました。

楽天カードで付いたポイントは、楽天関連のサービスにしか使えないですからね…

カードの乗り換えを検討し始めました。

※今でも、楽天関連サービスを利用する場合には楽天カードを使用しています!

Amazon利用でお得、入会後2ヶ月間ポイント2倍、使い道豊富

そこでクレジットカードを調べた結果、このオリコカードにたどり着きました!

Amazonでの利用が還元率2.0%で、貯まったポイントもAmazonギフト券に交換できるところに惹かれました。

通常還元率はもちろん1.0%で、入会後6ヶ月間は2倍の2.0%になる点も魅力でした。

卒業旅行の海外旅行で出費が大きくなることが分かっていたからです。

また、使い道が豊富なのがやはり便利です。

Amazonギフト券にも、Tポイントにも、楽天スーパーポイントにも交換できます。

これらの3つの理由から、オリコカードをメインカードにして、楽天カードはサブカードとして利用しようと決めました。

管理人のレビュー 

カードのデザインはかっこいいと思う 

f:id:cp-daijin:20170114181216p:plain
(出典:オリコカード公式サイト)

カードのデザインに関しては、実は結構気に入っています!

年会費無料の高還元率カードっぽくない、軽い高級感みたいなのが気に入っていますし、使用するときも恥ずかしさがほとんどありません。

楽天カードとかだと「あ、楽天カードだー」ってなりますが、Orico Card THE POINTなら「ん?ブラックカード?」ってなるかもしれませんね(笑)

画像認証がめんどくさい 

ログインする度にやらなければならない画像認証が本当にめんどくさいです。

f:id:cp-daijin:20170114181357p:plain 
こんな感じの画像認証です。 

マネーフォワードでの更新時などに毎回必要になります。

特に濁点と半濁点(ぱとば)などの判別が難しく、時々めちゃくちゃ画質が悪いときもあり、本当に分からない時があります。

ポイントの交換が即時反映される

この間、Yahoo!ショッピングでコンタクトレンズを買うために、ポイントをTポイントに交換する必要がありました。

前にポイントサイトを利用していたときに、他のポイントに交換完了するまで1週間くらい待たされたことがあったので、今回も覚悟していました。

しかし、Yahoo!のアカウントにログインし、Tポイントに交換するをクリックすると

 

即時反映されました!!

 

これは衝撃的でした!

そのままコンタクトレンズを買うことが出来ました。

ポイントの使い道が豊富なだけではなく、使いやすさも抜群でした!

管理人の活用法 

管理人はOrico Card THE POINTをメインカードとして利用しています。

Orico Card THE POINTの使い道としては 

Amazonなどネットショッピングでの利用
ETCカードの支払い
・普段のお店でのクレジット利用 

に利用しており、メインカードとして普段使いしています。

他のカードを利用した方がお得になる

・楽天関連のサービス(楽天カード)
nanacoへのチャージ(楽天カード)
・誕生月のクレジットカード利用(ライフカード)
・海外でのクレジットカード利用(学生限定ライフカード)
Suicaへのチャージ(ビックSuicaカード)

以外の全ての支払いって感じです(笑)

まとめ 

メリット 

・年会費無料でお得なメインカードが欲しい人!

・ポイントの使い道が豊富なカードを探している人!

・コンビニなどの小さい出費でもクレジットカードを使いたい人!

・ネットショッピングをよく利用する人!

・年会費無料のETCカードを探している人!

デメリット 

・ポイントの有効期限が1年間しかない

・国内・海外旅行傷害保険が付いていない

・画像認証がめんどくさい

管理人から一言

管理人がOrico Card THE POINTをメインカードとして利用している理由は、なんといっても「ポイントの使い道が多い」点だと思います!

楽天カードも年会費無料で高還元率のカードですが、やはりポイントの有効な使い道が「楽天スーパーポイント」か「楽天edy」と限られている点が残念です。

その点、Orico Card THE POINTは「Amazonギフト券」にも「Tポイント」にも「楽天スーパーポイント」にも交換できるので、汎用性が高いと思います。 

管理人はまだ利用していませんが、ETCカードが欲しい人にとっても「Orico Card THE POINT」の方がおすすめですね。

社会人になって自分の車を持つようになったら作る予定です!(笑)

サービスの改悪が起こらない限り、オリコカードをメインカードとしてずっと使って行くつもりです。 

「サービスの変更」が起こったり「使っていて感じる事」があれば、随時記事を更新していくので、ぜひ定期的にご覧ください!