コスパ担当大臣に就任しました!

コスパ大臣のアーリーリタイア/経済的自立への旅ブログ

Nサラリーマンであるコスパ大臣が、アーリーリタイア/経済的自立(FIRE)を達成するまでの道のりを記録したブログです!

N’EX往復きっぷで成田エクスプレスを予約すれば、料金が20%割引!特急券が片道あたり1150円になります!(6,000円)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:cp-daijin:20180224200509p:plain

こんにちは!

管理人のコスパ大臣です。

皆さんは成田空港まで移動する時、何を利用することが多いですか?

管理人は成田エクスプレスをよく利用しています!

スーツケースがあると、普通電車での移動は少しめんどくさいですよね・・・

実は、予約方法を工夫すれば成田エクスプレスの料金を20%OFFにすることも出来ます!

本当に快適なので、成田空港を利用する予定がある方はぜひ活用してみてください!

いきなり結論!!

・N'EX往復きっぷを利用すれば、最大33%OFF!

 →前日までの購入が必要になるので注意してください!

・ビッグカメラSuicaカードを利用すれば、還元率1.5%!

N’EX往復きっぷについて

運行エリア

f:id:cp-daijin:20180224200512p:plain

成田エクスプレスは、「大船」「高尾」「大宮」などの遠くの駅からも乗車することが出来ます!

遠ければ遠いほど安くなるし、成田エクスプレスを利用するメリットが増えますよね!

成田エクスプレスが快適すぎて、飛行機のエコノミークラスよりも成田空港までの移動の方が楽しみだったります(笑)

料金

出発駅 成田エクスプレス(往復) N’EX往復きっぷ 割引率
東京 6040円 4940円 18%OFF
池袋・新宿・渋谷・品川 6380円 4940円 23%OFF
横浜 8580円 6170円 28%OFF
戸塚 9240円 6170円 33%OFF
武蔵小杉 6720円 5140円 23%OFF
高尾 9240円 6170円 33%OFF
大宮 7680円 5140円 33%OFF
大船 9240円 6380円 31%OFF

N’EX往復きっぷを利用して予約すれば、最大33%OFFになります!

料金に関しても長い距離を乗れば乗るほどお得になります!

成田空港から遠くに住んでいて、移動がめんどくさいと感じている人に特におすすめします!

予約方法

f:id:cp-daijin:20180223230422j:plain

N'EX往復きっぷは、JRの各駅にある指定席券売機で購入することが出来ます!

※指定席券売機がない駅の場合は、みどりの窓口で購入可能です。

指定席券売機の「おトクなきっぷ」ボタンから購入することが出来ます!

ビックカメラSuicaカード利用でポイント還元率1.5%

f:id:cp-daijin:20180512141036j:plain

ビックカメラSuicaカードを利用すれば、N'EX往復切符を還元率1.5%で購入可能です!

JRを利用する機会が多い方は、必ずビッグカメラSuicaカードを作ることをおすすめします!

オートチャージで常に還元率1.5%なので、電車利用だけでなくコンビニ利用でも高い還元率になります!

関連記事

 

予約時の注意点

1ヶ月前から前日までの販売

f:id:cp-daijin:20180218201927j:plain

N’EX往復きっぷは1ヶ月前から前日までの販売になります!

※乗車当日の購入は出来ないので注意してください・・・!

海外旅行等の予定が入ったら、忘れないうちにN'EX往復切符を買いにいきましょう!

有効期限は14日間

f:id:cp-daijin:20180218201917j:plain

N'EX往復きっぷの有効期限は14日間になります!

※14日以上の旅行の場合は利用することが出来ません

長期で海外旅行等に行く場合には利用できないので、注意してください!

N’EX往復きっぷのメリット

少しの追加料金で乗れる

出発駅 普通列車(往復) N’EX往復きっぷ 片道当たり
東京 2640円 4940円 +1150円
池袋・新宿・渋谷・品川 2980円 4940円 +980円
横浜 3880円 6170円 +1145円
戸塚 3880円 6170円 +1145円
武蔵小杉 3320円 5140円 +910円
高尾 4540円 6170円 +815円
大宮 2980円 5140円 +1080円
大船 4540円 6380円 +920円

N’EX往復きっぷなら、片道当たり約1000円の追加で成田エクスプレスを利用することが出来ます!

東京駅から乗るなら、片道当たり1150円の追加です。

30分の乗車時間の短縮、快適な電車の旅には片道1150円の価値が余裕であると思います!

帰りのチケットの指定席は乗車時でOK

f:id:cp-daijin:20180218201914j:plain

旅行の帰り道って、飛行機が遅れる可能性があったりするので事前には時間を決められないですよね・・・?

N'EX往復きっぷは、帰り道の指定席を乗車直前に指定席券売機で予約することが出来ます!

管理人はいつも帰りの電車に乗る直前に、指定席を予約しています!

成田エクスプレスのメリット

鍵付きスーツケース置き場

f:id:cp-daijin:20180224200507p:plain

成田エクスプレスを利用する一番のメリットはここです!

普通列車にスーツケースを持って乗り込むのは大変ですよね?

座れる補償はないし、眠るにしてもスーツケースを抱えたまま眠らなくてはいけません…

成田エクスプレスであれば、指定席ですし、スーツケースを預けてゆっくり寝ることが出来ます!

電源プラグ、WiFi完備

f:id:cp-daijin:20180224200504p:plain

成田エクスプレスには、全ての座席に電源プラグとWiFiが完備されています!

個人の旅行の場合はもちろん、会社の出張前などでも活用できると思います!

管理人のレビュー

事前予約で安くなる

f:id:cp-daijin:20180218203954j:plain

N’EX往復きっぷで事前予約をすれば、料金が約20%OFFになります!

JRの駅を利用したときに、ついでに自動改札機によって購入するだけでお得に成田エクスプレスを利用することが出来ます。

海外旅行の日程なんて、1ヶ月前くらいには普通決まってるので問題ないと思います(笑)

スーツケースを預けられるのが便利!

f:id:cp-daijin:20180218194951j:plain

管理人は格安航空をよく利用するので、早朝とか夜の出発が多いです・・・

行きの電車の中で寝たいと思うんですけど、普通電車でスーツケースを抱えたままだと全然眠れません…

成田エクスプレスならスーツケースを預ける場所があるので、安心してゆっくり寝ることが出来ます!

管理人から一言

f:id:cp-daijin:20180122212214j:plain

成田エクスプレスを1回利用してしまうと、その便利さになれてしまい、普通電車に戻れなくなります!

どうせ利用するなら、お得に利用できた方がいいですよね?

N'EX往復きっぷを利用すれば割引になりますし、さらにビックカメラSuicaカードを利用すれば、還元率1.5%で購入することが出来ます!

みなさんも海外旅行に行く際には、ぜひ利用してみてください!

関連記事